SEOのテキストがはいります。

 
 
 
2010/01/28

三井生命保険株式会社主催「異業種交流会」(平成22年1月28日予定、大手町・野村ビル三井生命大ホール、100社超参加予定)にて、弊社は米国9.11事件以来の危機管理対策としてのBCP(Business Continuity Plan)事業継続計画の一貫として多数の大手企業から注目されているモチガセ社‘バリエール’マスクPR資料展示コーナーに正規販売代理店として参加させて頂くことになりました。
大手メガバンク、大手損保会社、防衛庁、自治体、大手製薬会社OEM、大手防衛用品製造会社OEMなどを中心に、従来のマスクの概念を超えた備蓄用品として100万枚単位で大量に導入されています。

2009/12/24

今後の弊社事業展開から新ドメイン<urban-lohas.com>を正式取得しました。

「アーバン・ロハス」は平林紀子埼玉大学教養学部教授が、都市型地域と川越や秩父などの山紫水明の地、地場産業としての農業特産物産地等を複合的に有する‘彩の国さいたま’のブランディング戦略として、環境に敏感でスローなライフスタイルも同時並行で目指す「アーバン・ロハス」を提唱されています。
2009/12/20

日本テレビ放送真相報道‘バンキシャ’番組内で、(株)モチガセ(本社鳥取県)の若林一夫社長がインタビューに答えられました。大不況下、今年大幅に業績の伸ばした企業ランキングで上位にランクインされたためです。長年研究を積み重ねてきた特殊ドロマイト精製素材によるマスク‘バリエール’ブランドで一躍有名になり、前年マスク売上実績1億円から本年30億円(9月決算)の30倍に飛躍し、産官学共同による技術研究開発型企業の代表的成功例として今脚光を浴びています。
弊社(株)バリュー・アッド・テクノロジー・ジャパンは、‘バリエール’マスク正規販売代理店として活動させて頂いております。

2009/12/20 弊社ホームページ制作委託会社(株)シー・スリー・コーポレーションの会社HP制作実績Topに、http://www.vat.co.jpが掲載されています。同社は非常にソフィスティケイトされたクリエイティブ感覚と幅広い業種におけるSPコンサルティング実績を持つ有望企業です。
2009/12/18

将来的な弊社事業展開を考慮し<natural-trust.jp>補助ドメインとして<nature-trust.jp>を正式取得しました。

2009/12/11

英国規格協会BSIグループジャパン(株)主催で、「世界標準環境報告書AA1000保証基準」IRCA認定企業責任研修コース説明会が開催されました。
ヨーロッパでは、約30%の環境・CSR報告書が第三者の保証を受けることになりました。(説明会資料はこちら

2009/12/08

NPOバイオメディカルサイエンス研究会主催による
第三回感染症対策セミナーが学士会館にて開かれます。
(講演者国立感染症研究所情報センター長岡部信彦様他)

2009/12/07

(社)日本バックグランドミュージック協会主催、(社)日本音楽著作権協会(JASRAC)後援による音楽評論家湯川れい子さんと(財)小林理学研究所山下充康氏による「音楽の効用〜人の心に響く音〜」というテーマで講演会が開催されました。

2009/12/05

朝日新聞にコラム記事「トランス脂肪酸の表示なぜ検討?・・・取りすぎると動脈硬化などの危険性が高まるよ」が掲載されました。
弊社が商品販売取次店となっている(株)ボレイ(本社:横浜)は、かなり前からDr. Eger博士(ヘブライ大学)によるトランス脂肪酸の危険性について言及され、博士が国際特許を持つ関連商品を日本国内で販売しています。
弊社は同社主催第一回お料理コンテストのお手伝い(審査員)をさせて頂きました。
朝日新聞記事はこちら

2009/12/05

NY在住トップファンド・マネージャー大竹愼一氏講演(東京セミナー)が開催されました。同氏新刊本「日本金融恐慌間奏曲」(日経平均4000円時代が来る、亀井モラトリアムで日本の恐慌は加速する)が、李白社より発行されました。同氏は、欧米で通算25年以上、欧米ファンドグローバル運用部門でトップクォーター(唯一例外年1回を除く)を維持している敏腕トップFMです。

2009/12/01

‘農と食’の埼玉県農商工連携フエア(埼玉りそな銀行主催、埼玉県共催)にて「埼玉県民が食べておいしかった」「県民が食べたい」埼玉ブランド農産物トップ10が発表されました。

2009/11/29

日経新聞全面広告‘EOY 2009 JAPAN’決定、日本代表に東洋システム(株)(福島県いわき市)庄司秀樹氏が選出。
また、新日本有限責任監査法人Ernest & Youngアントプレナー・オブ・ザ・イヤーの運営事務局後援EOY 2009 JAPAN(アントプレナー・オブ・ザ・イヤー 2009ジャパン)にて、(株)みやじ豚及びNPO法人農家のこせがれネットワーク代表宮治勇輔さんが、Challenging Spirits部門セミファイナリストとして選ばれました。

また、(株)池月道の駅(あ・ら・伊達な道の駅)佐藤仁一さん(宮城県大崎市)審査員特別賞を受賞されました。廃校となった学校跡地に地場産の野菜や加工品等を集めた農産物直売所やレストランを設立。鮮度の高い完熟野菜を陳列するため携帯メールを利用したシステムを導入するなど全国の地域振興の先進モデルケースとして注目されている。年間利用者数は約350万人に上り、全国の道の駅でトップクラス。
2009/11/27

世界最大のIT情報提供会社IDG主催国際標準化規格第三者認証制度に向けてのBCMS(事業継続マネジメントシステム関連)セミナーが、六本木ミッドタウンで開催されます。

2009/11/25

福島瑞穂消費者担当相は、動脈硬化を招き心臓疾患などのリスクを高めるとされアメリカ食品医薬品局(FDA)などでは食品への表示が義務づけられている「トランス脂肪酸」含有量表示の検討を指示しました。(日経新聞記事はこちら

2009/11/20 化学工業日報に、特殊ドロマイト精製素材によるマスク‘バリエール’ブランドで一躍有名になった(株)モチガセ(本社鳥取県)全面広告「原点回帰・・・人類はいつも‘感染’の十字架を背負っている」が掲載されています。
2009/11/18

消費者行政の外郭団体独立行政法人国民生活センターから、ウイルス対策マスクについて「表示はどこまであてになるの?」というテーマで、市販のウイルス対策マスクサンプリング調査結果が正式発表になりました。
‘バリエール’マスクのモチガセ社は‘ネルソンデータ’も公表しています。

2009/11/17

文部科学省所管35年の歴史を持つ社団法人日本バックグランド・ミュージック協会の関連共同事業会社(株)エムネット様の御好意で、販売代理店会議にてパンデミック対策モチガセ‘バリエール’マスクのプレゼンテーションを実施させて頂きました。

2009/11/09

全国理容生活衛生同業組合連合会(全理連)傘下愛媛県松山市第36回愛媛県生活衛生推進大会にて、モチガセ‘バリエール’展示。南海放送(日テレ系)始め地元マスコミでの取材相次ぎ注目を浴びる。

2009/11/07

グレース社(京都)による最新型‘バリエール’マスクの日経新聞全面広告(税込み@315円)が掲載されました。

2009/11/06

経済産業省所管デジタルビジネス協同組合勝田芳史理事長推薦により、弊社が組合員として12/1より加盟し、12/9開催予定事業委員会で‘パンデミック’対策等の危機管理委員会や‘デジタルエコ委員会’関連分野(予定)でのプレゼンテーションの場を設けて頂くこととなりました。
2009/10/31 ‘ナチュラル・トラスト’倶楽部のドメイン<natural-trust.jp>を正式取得しました。
2009/10/30

モチガセ‘バリエール’マスク弊社制作取次販売店様向けパンフを、(株)シースリーコーポレーション制作により作成致しました。

2009/10/28

以前から注目していたNPO法人農家のこせがれネットワーク代表宮治勇輔さんと麹町で遭遇(お互い面識無し)。宮治さんは、‘一次産業をかっこよくて・感動があって・稼げる3K産業に’を提唱している‘食農’分野の若手注目株です。地球納豆倶楽部社長世安さんとも旧知の仲です。

2009/10/23 モチガセ社(新環境素材開発事業部)は、危機管理産業展2009に出展大好評を博しました。
2009/10/23 弊社は、日本−澳門(マカオ)商工友好協会の法人会員として加盟させて頂きました。
2009/10/22 日本マカオ商工友好協会設立記念パーティ 
井畑敬協会理事長(日本FP普及協議会代表理事)
2009/10/19 第61回全国理容競技大会(京都)
日鈑工業様(大阪市)の御好意でモチガセバリエールマスクの販促活動をさせて頂きました
2009/10/18 大地に感謝する収穫祭 土と平和の祭典開催
実行委員長 半農/半歌手Yaeさん(故藤本敏夫さん&加藤登紀子さん二女)
2009/10/15 新型インフルエンザフェアにて抗ウイルスマスクを紹介
2009/10/14 新サイト公開

大手製薬会社のOEM生産を手がける「モチガセ」の‘バリエール’新型ダブルオメガ構造不織布抗ウイルスマスクの販売開始!

正規販売代理店だからできる魅力的な価格。新型インフルエンザなどの流行性ウイルスから社員を守る備蓄用マスクとして大企業や自治体での100万枚単位の購入が進んでいます。
厚生労働省及び東京商工会議所は、一般企業2ヶ月分・一般家庭1ヶ月分の備蓄を推奨しています。
>>詳細情報・購入はこちら

VATJは「日メコン2009交流年記念 外務省観光事業認定会社」に選ばれました。

VATJは「日メコン観光推進事業」を通して「日メコン交流年事業」を支援いたします。急速な発展が進むメコン川流域の5カ国の魅力をご紹介します。
>>詳細情報はこちら

VATJは「ナショナルトラスト活動」を通して日本の美しい自然と歴史的な環境を守ります。

ナショナル・トラストは、自然地や歴史的な文化遺産を買い取りすべての人々のために永久に守っていく活動です。日本の魅力的な環境を未来永劫残していきましょう。

独立行政法人産業技術総合研究所(AIST)
平山国際特許事務所
株式会社モチガセ
国立感染症研究所
独立行政法人国立健康栄養研究所
社団法人企業福祉・共済総合研究所
財団法人日本健康栄養食品協会
NPO法人地域研究応用センター
社団法人日本ナショナルトラスト
ブリティッシュヒルズ
英国インディペンデントギャラリー
ザ・ナショナルトラスト
JETRO(日本貿易振興機構)
日本−澳門(マカオ)商工友好協会
ブレークモア法律事務所
NPO法人農家のこせがれネットワーク
ギタリスト 村治香織さん
株式会社ロングステイ情報センター

独立行政法人製品評価技術整備基盤機構(NITE)
財団法人日本ナショナルトラスト
日本愛妻家協会
株式会社共生医学研究所
地球納豆倶楽部
中小企業福祉事業団
社団法人日本バックグランドミュージック協会
株式会社ボレイ
NPO法人日本FP普及協議会
和紙造形の創造 堀木エリ子さん
NPOバイオメディカルサイエンス研究会(バムサBMSA)
フォーサイト総合法律事務所
みやじ豚.com
デジタルビジネス協同組合
独立行政法人国民生活センター

 
   
   
   
   
 

Copyright(C) Value Add Technology Japan. All rights reserved.